2016年10月11日火曜日

SUGOロードレース JP250 最終戦 レポート

先日お伝えしたとおり 懐かしのSUGOにスポット参戦してきました

今回の目的は 来年用のデータ取りと 牛タンと 国分町


まあ いろいろと堪能できました^^

金曜の練習は 地元のライダーの後ろにつかせていただいて
じっくり観察! 超ひさびさのコースを思い出す てなつもりでいましたが
ぜんぜん すいていて だれもおらん! 残念!! てなわけで

なんか さみしい.... が 国分町は華やか!!




土曜日の走行は もっと残念ながら 雨!!
ライダー吉澤は ひさびさコースを R25では始めてなもんで
もうちと 走り込みさせたかったのだが
次の日の決勝日も あいまいな天気予報だったので
もてぎの時と同じように 決勝用レインを 3周くらい走り皮むき!!
のみで終了


そして 決勝当日 まずは 予選
天気予報どおり 朝のうちは やっぱ雨

皮むいたタイヤは決勝まで保存しておいて
もてぎ決勝でつかったタイヤを選択!!

予選開始早々に タイム計測1周目過ぎたとこで赤旗中断.... 
なんかしらんが その時点では ダントツの1位だったので
このまま終了してくれてもいいのだが やっぱ そうもいかず
残り10分でことで再開

んでもさ タイヤウォーマーを履いちゃイケナいルールなもんで
もう タイヤは雨にうたれ冷え冷え... こんなんで 残り10分とか
単純にアブナい... 雨のこういうときくらい 特例でタイヤウォーマー
いいんじゃね? 殺す気か?? とは思うが...

んで 結果は 予選2位... まあ しょうがない



そしてむかえた 決勝はですね
ところどころウェットパッチが残るかんじ とくに シケインかな?
でも ほぼドライなかんじ...



内容としてはなかなか 面白いレース展開でしたね

なにもよくわからなかったの セッティング的には
裏ストレートでの最高速重視にしちゃってたんだけど

このコース こういう非力な小排気量クラスだと
ゴールライン直前の10%の上り勾配に合わせないと どうにもならんのな...
てことを把握...

2周目には それが理解できちゃったので
まあ こりゃ勝てないな というのもすぐに理解できちゃった...



手足伸びきり過ぎた ウチのおっさんライダーは 
骨粗鬆症になりそうなくらい ダイエットかなりがんばってるんですけどね... 
そんでもやっぱ 重量的にも上りはかなり不利なもんで 
トーゼンのように上り坂で抜かれて ほかで抜き返す てな展開ですね



最終的には4位
リザルトの通り 1〜4位まで 0.6秒差でチェッカーという
混戦だったもので 見ているほうとしては楽しめました



残念な結果ではありますが
来期へむけ 十分いろいろ 学べたので
来てヨカったと思うてます

動画はコチラ!

ではでは