2016年7月18日月曜日

もてぎロードレース JP250 第4戦 レポート

なんていうか あれですな
結果から言うと 転倒リタイアなわけですが

反省点としては 夏だし 暑いし こんなもんか??
てのが すべてにおいて災いしていましたな


予選も なんでかしら 大失敗
前々日の練習で出てたタイムよりも1秒以上遅いという ひでえ結果

ちと まわりをナメすぎてた てのはありますが
ん? 一台 とんでもなく速くなってるのがいるぞ??

てのに気がついちゃったもんで 泡食ったかんじはありますな
しかし いやはや 焦る てのは 一番よくないね
やったこともない ギャンブル的なセッティングにチャレンジしちゃったりね

やっぱ 自分らのルーティーンは 簡単に変えちゃあかん!

余計なもんにまで 前にいかれちゃう


考えてみりゃ この予選の失敗がすべての悪循環につながるわけだ

今年の一番の目標は 国際ライダーへの再昇格ポイントを稼ぐ

てやつなわけだから そんなに焦ることもないんだけどね


んだけどね こんな急に様変わりしたマシンの速さ

そんなん 見せつけられたら さすがに

なんとかせねば!! て 冷静じゃいられなくなるがな...

この差は 来週の筑波までには 埋まらないな

ひと月後の MFJ CUPまでには なんとかせねばな!!

てなかんじ....



そんなわけで アッというまに 決勝レース

うちにはめずらしく 女性のパラソルガール ウキウキ メロメロ

男性のパラソルガールてのも あんま聞かないけどね...


はじめに 言ったとおり

転倒リタイアですわ

『内側にいたライダーが コケそうになって

 吉澤にぶっかって 転ばせた勢いで 自分が立ち直って 走り去った』

レース展開を 2行でマトメると そういうことですわ

動画だと こんなかんじ


んで 次週 つくばの為に 即修理!!



でわでわ やきもきしたまんま 次週へ!

あ リザルトは コレね