2016年6月30日木曜日

ボチボチと ダクトづくり ついでに 毒を吐く

んでもってね

あれやこれや 問題だらけのルールで騒がれてる

ラム圧?・ダクト問題 

先日のSUGOでのMFJ CUPにて

失格になったチームはなにしちゃったわけ?

なにが駄目だったわけ? などなど

あちこちから聞き取り作業をいたしましてね

そんでもって おぼろげに じゃあ こういうこと?

というのが見えてきたので

やっとさっとこ ダクトづくり はじめてみました



いままで ダクトはいっさいつかわない

てな方針でやってたのは 単純に ルールへの解釈に疑問点だらけだった

のと 

つくるからには 美的感覚的に ダサいのはヤダ こだわり過ぎたい てこと

んでも そもそも まだまだ 

ラム圧禁止 という一行がレギュレーションから消えないかぎりは

まだまだ違反者だらけなわけだから....

厳密に言えば 

それ ラム圧だべ? てな入賞者だらけなわけだから...

どのタイミングで ダクト全面禁止です! と言われるのかが

ビクビクな状態だ

そもそも ラム圧にもなってないマシンが 無知な現場の判断で

失格にされてしまった てとこからはじまった問題なわけなんだけど....

いっそのこと ダクト全面禁止にしては? だの

いっそのこと ラム圧全面解禁にしては だの

いろんな意見を耳にするわけです



そんで ウチは圧倒的に 全面的にラム圧解禁OK派!

先日も書きました

AP(アジアンプロダクション)と同じルールにすりゃいいんだよ派です

そもそも 同じようなマシンつかったレースで

STクラスてのが現存してるわけですから

ノーマルに近いのが好きな連中は そっちを選べばいいわけです

そういうクラスが無いのは もちろん問題ですがね

ノーマルでイコールコンディションでやりたきゃ

CBR CUPもあるわけです

メーカーに縛られたくなければ STがある てことです


なぜ AP(アジアンプロダクション)と同じでいいじゃん と思うのか? 

ていうと

日本人選手たちの 先のことかんがえれば 世界標準ルールに合わせるべきだ

と思うからです

GP3だのGP2だのも moto3 moto2に合わせたルールにすりゃあいいんです

自分らは ジジイなもんで けっこうキャリアあるんでね

むか〜しは良かったのう.... とか言ってしまうんです

いまの日本のレース界見てて思うのは

各クラス 日本にしか存在しないルールだらけ....

よって ワイルドカードで世界規模の選手権に招待されたとしても

日常つかってるマシンが つかいものにならない

のと

出る選手の財布の都合ばかり考えねえで

マシンつくるヒト側の楽しみも むか〜しのように復活させろよ てコトです

現状 全日本でのGP2くらいじゃん? そういうので楽しめるの...

地方選手権あたりだと 

過剰に ライダーそれぞれの都合に合わせたクラスがあるんだから

(こんどの茂木なんて13クラスだよ?)

もう十分でしょうに... と思うわけです


いい歳コイた自分らが 「先のことかんがえれば」もへったくれもない

と思う方も多いコトでしょうが

「若手育成」だの 「年齢制限」だのって コトバに いまだにカチンとくる

いまだに 世界と比べて だの語ってしまう

大人になりきれてない大人もキチンと まじめに存在するんだってコト

忘れてはイカンヨ^^ 人間 一生 キチンと成長しつづけるんだからね


ああ ついでに言うと

DREAM CUP だの MFJ CUPだの でつかわれる

クソなワンメイクタイヤね あんなの 上手い奴と下手な奴の差がなくなり

上手い奴が損をする 低い限界までしか攻められないクソライダーを量産するだけなので

やめたほうがいいと思うよ 

はじめから スリックで学ばせろ て まじめに思う

ヌルいレギュレーションの選択肢 他にたくさ〜んあるんだからね

ではでは^^